光春窯の湯呑

光春窯の器 粉引

製造 光春窯
Country:日本

ひとつひとつ丁寧に手挽きして作られる光春窯の器たち。光春窯は釉薬に大変こだわりを持っており、釉薬実験の試行錯誤を 積み重ね、今の質感に辿り着きました。 日々の食事や食卓を楽しむために、料理を美味しく、美しく引き立ててくれる自己主張 し過ぎない上質な器は、シンプルなものが一番です。
*手作りのため表情はひとつひとつ異なります。部分的にできた茶色の
マークは窯で焼いた際、火が飛んでできた跡です。自然にできるものです。ご了承下さい。

「ご使用に際して」
粉引の商品は料理の水分が染み込むことがあります。幾度もお使いいただくうちに自然と解消されますが、気になる場合はご使用前に“目止め”をおすすめします。 米のとぎ汁(でんぷん質の水溶液)を入れた鍋に器を入れ10分程煮沸します。あとは表面のぬめりを払い自然乾燥させたら目止め完了です。器表面のヒビ(貫入)に色が染み込んでつくる景色は和食器の楽しみのひとつです。器を育てるようにじっくりとお使い下さい。

商品番号 No.C_1_1   湯呑 細・粉引  *販売終了しました

サイズ:直径5.8cm×H10.5cm  


2,940円 (税込み) 


商品番号 No.C_1_2  湯呑 太・粉引    *販売終了しました

サイズ:直径7.6cm×H7.7cm  


2,730円(税込み) 




 
お茶  桐の鍋敷き 茶筒   茶さじ たまごのこ  
           
贈り物用にラッピング致します。
詳しくはこちらから(無料・有料)
7